topimage

2017-08

その時に思った事 - 2011.03.15 Tue

あの地震から4日が経ちました。
日を追うごとにその被害に愕然とします。
テレビの映像から離れることができないくらい
多くの人の……言葉が出ません。
災害に逢われた人たちとそこに暮らしていた動物たちが
元気に生活できるように祈るばかりです。

11日の昼、地震のあった時間
私は、お仕事がなくて家に居ました。
ホットカーペットの上で猫とまったり
ゆらゆら揺れたかと思うとそのうち激しく揺れ
その揺れを長く感じたこと。
我が家オール電化なので火器は温風ヒーター
慌てて揺れているさなか2階へ
温風ヒーター消しに
その時のにゃん’Sは目真ん丸くして固まるばかり
その猫たちの顔を見て頭をよぎるのは
12匹の猫たちを無事に守ってあげられるか?
そればかりで……
お願いだからこのまま家が壊れないで!
そう願うばかりでした。

何時も災害が起こると、猫たちの事が気がかりになります。
1匹、2匹だったらいざとなったら背負って逃げればいいかと思うのですが
12匹もいるとそうはいきません。
家の中に閉じ込めて逃げるのがいいのか
放して逃げるのがいいのか…迷ってしまいます。
神戸の震災の時、猫が心配で壊れて家を離れることができず
そこにとどまって生活した女性の話を以前見た気がします。
たぶんきっと猫たちの事が気になって
家を離れることが私も出来ないだろうなと思います。

P3104674.jpg

P3104697.jpg

P3104741.jpg

地震の前日10日のベランダの風景です。
平凡だけど
『何気ない毎日が続く幸せ!』
それが一番ですよね。



人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ




スポンサーサイト
web拍手 by FC2

● COMMENT ●

震災・・・・・。


春の農作業に伴い職場を休み、実家の手伝いをしていて暫くネット落ちしていました。

11日、お客さんと商品棚の前にいたらゆっくりとした横揺れが。
棚の上のものが落ちたら危険なのでその場を離れました。
商品案内通路番号のプレートが大揺れしていて、お客さんの会話で東北地方で大地震が起こったと知り、帰宅するとネットがつながらず・・・ルーターをa◎のWi-Fiにかえたので、携帯が不通だと使えなかったので、結局復旧したのは翌日の夕方。

仙台に猫友達がいるので検索したけど、電話番号を知らなくて捜せず、その間ずっと心配でした。
ラジオを聞きつつの種蒔き作業。
一昨日、ようやく仙台在住のお友達の安否がわかり一安心。

今回は時間を追うごとに被害状況報告が入ってくるのでなんともやるせない気持ちになります。
亡くなられた方のご冥福と、被害に遭われた方々にお見舞いを申し上げます。


今回の場合津波の被害も甚大だし、原発も恐ろしい・・・・。
街が何もなくなるなんて、想像もつきませんでした。
北海道は震源地からも原発からも離れているので、ほぼ普通の生活ですが、東北経由の物流が滞り品薄のものもあるようです。
通販で商品買おうにも、配達時期未定になるし・・・・
でも、普通の生活をおくれているのだからこんな事なんでもあいですよね、被災地の皆様のご苦労後心労と比べ物にならないもの。

12匹・・・だと確かに避難所に連れて行けないでしょうし考えてしまいますね。
我が家の場合内陸なので津波の心配はないけど、橋が落ちて孤立する可能性はあるかな。
農村部なので、元々食料も猫の用品も備蓄してるけど、落ち着いたらもう少し色々備えて置こうと思います。

こんにちは。

私も災害が起きて避難しなければならないとき
どうしよう…と迷ってもいつも決められずにいました。
うちの猫たちは保護してからはまったく外に出したことはなく
おそらく昔のことを忘れているだろうから、
きっと避難所に連れていけないと思っています。
パニックを起こしてさらに探せない状態になるでしょう。
それならどこか一箇所出入りできるようにして
ドライフードを置き、たまに見にくる…ということしか
できないのではないかと思っています。
もちろん私が残れる状態なら残ると思います。

でも、そうならないことを今は必死に祈るしかないです。

『何気ない毎日が続く幸せ!』
この言葉が、切ないくらい大事なものに思えます。

やはり猫のことは一番気がかりですよね。

いつも出せるところにキャリーを置いて、
すぐに猫たちをそれぞれ入れて・・・

頭の中ではそう思っていても、
実際にそうなったら、動ける自信がありません。

私も猫たちを置いてはいけないと思います。
せめて家さえ残ってくれればナントカなると思うのですが。
こういうことがあると本当に考えてしまいますね。
避難所にはもちろんいかれないし・・・
一応ワンズ、ニャンズのご飯だけはいつもしっかりストック
してあるのですが、それも火事にでもなったら
どうしようもないし。

とりあえず、災害があったら閉じ込めることだけはよそうと思います。
この子達の生きる力を信じて、どうしようもなくなったらみな解放するつもりです。

私も猫を置いては逃げられないです。
家族ですものね。
お気持ちよく分かります。
いざとなったら、猫たちと車で過ごします。
準備しておかないといけないですね!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chi3491.blog25.fc2.com/tb.php/105-a051d427
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

春の花 «  | BLOG TOP |  » みんな無事でした

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

プロフィール

11匹にゃんこ

Author:11匹にゃんこ
只今、12匹の猫と暮らす
ハンドメイドと写真が趣味な
おばさんです。
猫に翻弄される日々の私を
「にゃんこ」とお呼びくださいませ。
◆使用カメラ◆
OLYMPUS E-420
OLYMPUS PEN E-PL1
OLYMPUS OM-D E-M5
キャノン EOS Kiss X6i


最新記事

最新コメント

我が家のにゃん’S

P8112254.jpg

ミント

2002年4月生 14歳

チャシロ、チャー、ミー、クー、マーの母

肝っ玉母さん

PA043178.jpg

ココア

2002年4月生 14歳

ミントと姉妹

ミント母さんの子どもたちと相性が悪く、息子の部屋の住猫

P8122436.jpg

チャシロ

2004年3月生 9歳

自分の兄弟チャーちゃんには強いが、姉妹・風太・空・姫にはやさしい

がバカ尿である

2013年12月14日 永眠

P8122417.jpg

チャー

2004年3月生 12歳

去勢前はバリバリ男の子、今はマザコンおっさん猫

風太・空と”ヘタレンジャースリー”結成

P9138243.jpg

ミー

2004年3月生 12歳

小さくてお転婆で寒がり

が、姫を保護してからは”小さくて可愛いねぇ~”の座が…

P8122406.jpg

クー

2004年3月生 12歳

甘えん坊さんでお膝が好き、お話好きで寝言まで

お母さん譲りの気の強さ

PA093265.jpg

マー

2004年3月生 12歳

兄妹姉妹の中で一番の臆病な子

家で生れて育ったのに獣医さんで野良猫に間違われた経験あり

最近では自己主張出来るようになりました

P9138252.jpg

風太

2008年5月保護 8歳

モカの四十九日の3日前に

350グラムで我が家にやってきました。

ビビリやでお外が怖い子

チャー・空と”ヘタレンジャースリー”結成

P9152952.jpg

2009年7月保護 7歳

怖がりで臆病でビビリ屋、姫・桜と兄妹

チャー・風太と”ヘタレンジャースリー”結成

P9238701.jpg

2009年7月保護 7歳

空・姫と兄妹

3匹の中では一番甘えん坊さん、お膝へ入るのが大好き

風太兄さんに片思い

P8051992.jpg

2009年7月保護 7歳

空・桜と兄妹

3匹の中では一番慣れるのに苦労した子

ミーといちにを争う小柄な子

風太兄さんのお気に入り

PA173317.jpg

ちぃ

2010年10月15日保護 6歳

ショッピングモールの一角で

一人でご飯を貰いに来ていました。

すぐ近くには車も通るところ

みるに見かねて保護しました。

2011年1月 我が家の子になる。

お空の住猫

IMGP31.jpg

モカ

2007年10月3日保護 年齢不詳

悪性の癌とわかって5ヶ月21日後、2008年3月24日にお星様になりました

お散歩が大好きで、皆と一緒にいるのが好き

自分からは決して喧嘩をすることがない

穏やかな笑顔の素敵な子

我が家ご用達品

お買い物

リンク

◆いつでも里親募集

◆公益財団法人どうぶつ基金

公益財団法人どうぶつ基金

◆いのちつないだワンニャン写真コンテスト

いのちつないだワンニャン写真コンテスト

◆新潟動物ネットワークNDN

◆ペットを飼っている被災者のみなさまへ

いつも一緒!☆NYAN'S DIARY

tnr240.gif

satooya240.gif

旧ブログ



bana3.jpg

カテゴリ

未分類 (19)
保護猫ちぃ (14)
ハンドメイド (28)
我が家の猫 (642)
写真 (132)
外猫さん (3)
ガーデニング (22)
つぶやき (18)
おでかけ (9)
写真に言葉を載せて (2)
国際バラとガーデニングショウ (16)

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧


猫のいる生活まとめ ~旧ちゃい日記~

「ネコジマン」の公式ブログ

猫との生活を楽しむ方法!!ともコロ愛猫講座

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

月別アーカイブ

最新トラックバック

FC2カウンター